2020年1月8日水曜日

第51話:Bossの英単語間違い

Bossです。あけましておめでとうございます。


最近Mina先生、Marilou先生がブログアップが続いている手前、私の出番が少ないですね~。

でも今回、新年を迎えて先生方が一時帰国など忙しくしている合間を縫って、登場させていただきました!



今日のお題は

「Bossが今まで間違えたことのある、印象的な英単語」

です。

「発音」だったり「複数形」だったり、そして「過去形」だったり。
誰でも知ってそうな簡単なものから、あまり使わない単語まで、とにかくBossが間違えたことあるものを10個、思いつくままに羅列してみます!

一通りを読んでみると、英語がまずまずできる人も、一つくらい「知らなかった」ことがあるんじゃない?

今年は単語を正しく使いたいね!!






① information

この単語、informations って複数形ではつかわない。いっぱい「情報」が詰まってても、「information」なんだよね~。

英会話を習い始めたころに、とある先生に指摘されたっけ・・・
そのときは恥ずかしかったけど、だから覚えたんだね。



② data

データもいっぱい集まれば「データーズ」になりそうなもんだよね~。でもいつも「data」なんだってさ。




③ forty

「4」は「four」で、「14」は「fourteen」。ならば「40」は「fourty」になりそうでしょ?
中学1年生のときにテストでさっそく間違えたよ。満点とるつもりだったのにな。




④ vocabulary

語彙力たくさんあっても、複数形にならない。上の画像「vocabularies」は間違い。



⑤ 3分の2

3分の1は「one third」で、3分の2になると「two thirds」になる。へええええ。



⑥ emit(放射する)、omit(省く)

英検2級~準1級で習うこれらの単語。「put」という動詞の活用形は「put - put - put」だし「cut」は「  cut - cut - cut  」だから、その流れで、「emit - emit - emit」「omit - omit - omit」だとつい最近まで思っていた。実は普通に活用して「emit - emitted - emitted 」「omit - omitted - omitted」が正しかった。


⑦   plumber(配管工), debris(がれき), coup  (クーデター)

「plumber」は「b」を発音しないし、「debris」は最後の「s」を発音しない。「coup」なんて、「クー」って発音するんだぜ。誰かが教えてくれないとずっと知らないよな~。
ちなみに「plumber」は、BossがMina先生の生徒だったときに、彼女から指摘を受けたのを今でも覚えているよ。



⑧ 「stationary」と「stationery」

パッと見たとき、全くおんなじに見えません?前者は「静止した」という意味で、後者が「文房具」だよね。今でも間違えるよ。


⑨ minute

「ミニット」って読んで「分」だと思ってたら、あるとき「マイニュート」って読んで「微小な」っていう形容詞だったことがある。ひえー!


⑩ マスメディア

「The mass media are ~」って文章に出くわして、先生に「この文章おかしい!」と言ったら、実は自分がおかしかった。「mass media」は「mass medium」の複数形だったことをそのとき知りました。




・・・いかがですか?

Bossは「間違って恥ずかしい思いをして二度と間違わなくなる」ってパターンがとても多いなあ。



さあ、今年も積極的に英会話レッスンを受けて、間違いを将来につなげていこうぜ!!


おしまい。

2019年12月22日日曜日

第50話:How to say your holiday greetings in English(クリスマスカードや年賀状にメッセージをそえて)


What to say to (or write) your English-speaking friends for your New Year’s cards

Oh! The nengajou season is once again upon us. It’s time to write our friends and family our well wishes for the coming year. 2019 is only two weeks shy of closing and you might still be wondering what greetings to write everyone who is important to you.  

In this blog, I will be suggesting greetings and wishes you can say or write to your English-speaking friends in this holiday season, i.e., Christmas and New Year.

Let’s start with the most common ones that never get out of style. You may use them for your co-workers or acquaintances:

英語でのグリーティングカード(クリスマス&年賀状)

年賀状を書く季節がまた来たね。友達や家族に「来年も幸せであられますように」という気持ちを書くんだよね。2019年もあと2週間で終わっちゃう、で大事な人たちそれぞれにどんな挨拶を書こうか迷っているかもしれないね。
さて今回のブログでは、休暇シーズン(クリスマスやお正月)に英語友達に送るのにオススメのあいさつを紹介しようとおもいます。

まずは平凡だけどどの時代にも使えるのから紹介しましょう。職場の同僚や知人に使うかな。




Happy Holidays!

Season’s Greetings!

Happy Holiday, from our family to yours.








Now, for your closest friends and family.

次は親友や家族に向けたもの。



To a happy, healthy and prosperous New Year!

Wishing you peace, love, and joy this holiday season and throughout 2020.

Wishing you all the happiness and good health this holiday season.

Warmest thoughts and best wishes for a wonderful holiday and a Happy New Year.

Wishing you and your loved ones peace, health, happiness, and prosperity in the coming New Year.




You can just use these greetings directly and write them in your cards but of course, your heartfelt and handwritten messages would be more personal and would definitely paint a smile on your loved ones’ faces.


Let’s share the holiday season’s spirit to everyone!

これらの挨拶は直接使えるし、グリーティングカードに書くのもよし。でもね、あなたからの心のこもった手書きのメッセージのほうが気持ち入っているし、もらう側も嬉しくてニッコリすること間違いなし!

さあ、クリスマスやお正月の気持ちをシェアしよう!




 Christmas Market in Vienna, Austria - 2018

Happy Holidays all!
 -Teacher Mina

2019年12月10日火曜日

第49話:What they don't tell you about Christmas in Japan(知らなかったよ!日本のクリスマス)


The 5 things I realized about having spent 5 Christmases in Japan

Before getting my job in Japan, I never ruminated on the things I would have to give up to live here. I was all excited, positive and idealistic. Anyway, no matter how meticulous your plan is before working abroad, nothing will ever prepare you for the reality except---the reality.

日本での5回のクリスマスから学んだこと

日本で職を持つことになったとき「ここでの生活は合わないかな」なんて考えたことは全くなくて、ただただワクワクして、自信満々で、そして理想的だわ、って思っていたの。まあ、海外で働く前にどんなに慎重な計画もっていても現実を知らずしてその準備はできないものよ。



 December 2019, Shibuya



Christmas is one of the major holidays that all Filipinos look forward to every year, no matter where they are. In our hearts, there is a warm feeling of joy, positivity and festivity all throughout this season. So as an expat, it is a shock to the system how Christmas is done here in Japan. What they didn’t tell me was…

クリスマスといえばフィリピン人にとって毎年どこに住んでいようと皆が楽しみにしているメジャーな休暇。この時期ずっとあたたかな気持ちで楽しく陽気にお祝いするんだって思っているので、海外組にとっては、ここ日本のクリスマス事情がショックなの。クリスマスについて私が知らなかったことっていうのは、

December 2016, Disney Sea




#1 It’s going to be cold.
Depending on where you live, temperatures will go as low as under 5 degrees Celsius in December. As a Filipino, this type of temperature should be illegal. Taking showers in the morning is a torture. Riding the bicycle without gloves is a punishment. On the bright side, winter is indeed the perfect time to hibernate and stay cosy in your futon. Waking up early will be a challenge in the winter season…for me at least.

1:どんどん寒くなる
お住いの地域によるんだろうけど、12月って気温が5℃以下にまでなる。これはフィリピン人には違法レベル。朝のシャワーは拷問だし、手袋なしでの自転車は懲罰ね。まあよくいえば、冬は布団のなかで気持ちよく過ごせるんで冬眠にはいいわね。少なくとも私にとって、冬の朝早く起きるのはきついんで。





#2 Japanese DON’T CELEBRATE CHRISTMAS.
As depressing as it may sound, you heard me right. They don’t celebrate Christmas the way we do in the Philippines. Christmas Eve and Christmas day are both business as usual. In 2018, before the previous Emperor abdicated. His birthday used to be a national holiday which is on December 23rd. But that is no longer effective this year as the new Emperor is already crowned. But don’t get me wrong, the Japanese do have some sort of an observation of this day. They have a custom of eating “decoration cake” and KFC fried chicken on Christmas Eve. Kids also receive their presents from Santa on Christmas day. If you are planning on working in Japan someday, you had better expect a dry Christmas Eve and Christmas Day here.

2:日本はクリスマスのお祝いナシ
がっかりに聞こえるでしょうけど、コレ本当。私たちがフィリピンでするようなクリスマスのお祝いは日本ではしないの。クリスマスイブもクリスマスもいつもと同じ勤務日。2018年までは前天皇退位前だったので、1223日が天皇誕生日で祝日だったのよね。それも今年は効果なし。新天皇即位でなくなっちゃったからね。でも間違わないでね、日本人はこの日に何もしないわけじゃないの。クリスマスイブに「デコレーションケーキ」と「ケンタッキー・フライド・チキン」を食べる習慣があるわ。子供たちもサンタさんからプレゼントを貰えるの。もし日本でこの先働くことになるのなら、そんなドライなクリスマスだと思ってたほうがいいわ。

December 2014, The Chiba’s – Sagamiono





#3 Christmas is more of an experience.
With shopping malls and major areas in Tokyo going out of their way to embellish the whole city with Christmas lights, people living in Japan would usually go out to see them on Christmas. Never have I seen such beautiful arrangements of LED lights covering a whole hill! These are perfect for families to see and also to visit for a romantic date, which leads me to my next point.


3:経験以上のクリスマス
都内のショッピングモールや主要部はクリスマスのライトでその街全体がデコレートされていき、日本に住む人たちはクリスマスにそれを見てまわるの。坂道全体がとても美しくLEDライトで整然と飾られているのなんて一度だって今まで見たことなかったわ!家族連れにとって、そしてロマンチックなデートにも最高よね。で、次に続くんだけど・・・

  
  December 2014, Sagamiko Illumillion

   December 2016, Disney Sea





#4 Christmas is usually observed by romantic partners.
If you are in a relationship with someone who is also living in Japan, you are in luck because you’ll surely go out to a fancy dinner. Christmas isn’t a family-centered event in Japan. It’s more like Valentine’s in my perspective. It is a must to plan a delicious dinner at a beautiful restaurant. Some couples even get engaged on this day, or at least ladies expect to be.

4:好きな人と過ごすクリスマス
日本で恋人と一緒に過ごせるラッキーなあなた、きっと素敵なディナーをするんだろうな。日本ではクリスマスって家族と過ごすものじゃなくて、私が察するにもっとバレンタインみたいなものなの。カップルともなれば素敵なレストランでおいしい食事をするのが当然で、プロポーズしちゃったり、彼女はそれを期待しちゃったりするのよね。


December 2018, Sagamiono Station

    



 #5 Very, very commercialized.
Surely, businesses will take advantage of the gift-giving nature of Christmas to increase profits---which is true in most countries. But as a Filipino working and living in Japan, shops and stores actually remind me of how Christmas is in the Philippines too. This is also the time when we rush to malls to get presents for our family and friends. The noise, the rush and the crowd make feel like, “wow, it is indeed Christmas.”

5:まさに商業化されたクリスマス
クリスマスのプレゼントを渡す習慣が企業にとって利益獲得に最高のときなのはどこの国でも一緒ね。でも、それが、日本在住の私たちに母国のクリスマスを思い出させてもくれるの。家族や友達へのプレゼントを見つけにショッピングモールに出向くのもね。騒音、慌ただしさ、混雑。「ああ、クリスマスなんだわ!」って感じるの。


 December 2019, Shibuya





For the past 6 years of living and working as a single woman in Japan, I have tried to manage my emotion and mentality whenever Christmas comes. I can say that it will be a struggle in the beginning but as the years go by, you will find people whom you will want to spend Christmas with. Over the course of those years, you will build relationships with people that will make you feel closest to home.

See you in the next blog!


日本で働く女子として6年間、クリスマスが来るたびに気持ち的に日本の事情になじもうと努力してきたわ。で、言えることは、あなたも最初はとまどうだろうけど年が進むにつれてクリスマスをともに過ごしたい人を見つけるだろうし、まるで家にいるような気持ちで一緒にいられる人々に出会っていくはずよ。

読んでくれてありがとう。またね!


 December 2019, Shibuya


⭐️Have a Merry Christmas, my Filipino friends! 🎄🎅⭐️
    -Teacher Mina 🤗





2019年12月3日火曜日

第48話:The Gift-Shopping Season ショッピングシーズン



The Gift-Shopping Season    



It’s December and officially Christmas month! It may not feel that festive yet, but Christmas is indeed just around the corner. It’s that season when people spend time, effort and money to think of and purchase gifts for families and friends. So in line with this merry time of gift-giving, let me share with you some English expressions and vocabulary for shopping.   


ショッピングのシーズン

12月といえば、そう、クリスマスの月だね。まだワクワク感はないけど、クリスマスはすぐそこまで来ている。家族や友達へのプレゼント考えるのに時間やお金、努力を費やすこの時期にふさわしいので、今回は「ショッピング」にまつわる表現と単語をみんなとシェアしようとおもいます。




Words and Expressions about Shopping:  

1.     Shop around- To go around in many different stores to look for the best product, price, style, etc..

Example: Before buying anything, I shop around for hours to find the best items in the mall.   

Shop aroundよい商品(値段、スタイルなども)を探しにたくさんの違うお店に行って回ること
例:私は購入前に、ショッピングモール内を数時間かけて一番いいのを探して回ります。



2.  Window shopping- The activity of looking at goods displayed in shop windows, especially without intending to buy anything.
    Example: We often like to go window-shopping even though we’re not really going buy anything.

    Window shoppingウィンドウに飾られた素敵な展示を、購入することなく見て回ること
   例:実際何か買うわけじゃないんだけど、私たちはウィンドウショッピングにたまに出かけるのが好きです。
  

3.     Retail therapy- The practice of shopping in order to make oneself feel more cheerful.
Example: She needed a lot of retail therapy to help her get over her problems.

   Retail therapy買い物をすることで気分をより高めること

例:彼女はかかえてる問題克服のために買い物セラピーが必要だった。



   4.     Shopping spree- A short period of time in which someone buys a lot of things.
Example: My sister was given a $1,000 gift card so she went on a shopping spree.

Shopping spreeたくさんの買い物を短期間に一気にすること
例:私の姉は1000ドルのギフトカードをもらったので爆買いした。



  5.     Good deal- A very favorable agreement, cost, or situation.
Example: Because it was the holiday season, there were a lot of good deals in shops at the local mall.

Good deal納得いく契約、価格状況
例:お休みのシーズンなので地元のモールにはたくさんのお買い得品があった。




Shopping is both fun and kind of stressful for many of us. It might even feel more tiring for others as Christmas nears. But despite all the hustle and bustle this season brings, I hope we’d all get to appreciate the wonderful idea behind shopping for presents, giving and receiving gifts. It’s more than the gift itself. It’s the lovely thought that came with the ribbons and the wraps!

Happy shopping, everyone!
ショッピングってしくもありストレスに感じることもあるよね。クリスマスが近づくと疲れすら感じる人もいる。あわただしいこの時期だけど、プレゼントを買って受け渡しするなかにすてきなアイデアがあるといいなって思うわ。プレゼントそのもの以上のもの、リボンやラップにまで気配りされた素敵なものをね!

さあ、ショッピングを楽しもう!

-      Teacher Marilou J



Vocabulary:

1.     festive (adjective)- offering fun and gaiety; merry  陽気な
2.     around the corner (phrase)- very near もうすぐ
3.     purchase (verb)- to buy; get in exchange for payment 購入する
4.     get over (phrasal verb)- to start to feel happy or well again after something bad has happened to you 乗り越える
5.     hustle and bustle (noun)- a large amount of activity and work, usually in a noisy surrounding 慌ただしさ


2019年11月19日火曜日

第47話:Tuning in to Podcasts Part 2  ポッドキャストを聴こう




Photo by 
freestocks.org on Unsplash



Welcome back to EXCEL English’s blog! I hope everyone had an awesome week. I am back with another post and as promised, I will be sharing with you more of my recommended podcast programs. The ones I’ve gathered in this list are mostly for Intermediate to Advanced learners. We’ve got some specific areas covered like vocabulary and business. Take note of the following suggested podcasts. They might come in handy in the future! 

みんな元気にしてた?お約束のとおり今回もオススメポッドキャストの紹介です。今回のは「中上級クラス」のみなさまにオススメのものを集めてみたよ。単語に特化したもの、ビジネス向きのものなどもあります。いずれもためになるものばかり!では始めましょう。





1. All Ears English- 4.0 Rating

Narrated by: American English Speakers

Hosted by two people, this program gives off a light atmosphere which feels more like hanging out with your friends and listening to them talk about their daily happenings. Targeted towards intermediate to advanced English learners, the speaking pace tends to be more natural. The program also has a smartphone app where you can directly listen to the episodes, complete with all the transcripts and vocabulary introduced. They also encourage you to join their community of learners, further emphasizing the importance of connection and not just perfection!
Level: Intermediate to Advanced 


1: All Ears English- 4.0 票 中上級

日頃の出来事を軽いノリで二人の進行役が話をすすめていくので、友達と話してるみたいなのがこのプログラム。よりナチュラルな会話進行なので中上級クラス用といえるかな。スマートフォンアプリもあるのでそこから直接のリスニング、会話内容や語彙もチェックできちゃいます。彼らの英語学習コミュニティへの参加をよびかけていて、「英会話は完璧なことよりもつながりが大事」ってのが合言葉みたいね。










2. Just Vocabulary- 4.5 rating

Narrated by: American English Speaker
This program, just as the name suggests focuses solely on learning new vocabulary- specifically two words. The speaker further explains the meaning of the words and uses them in many sample sentences. Repetition of the words is quite a lot all throughout the episode. The pace of speaking is also normal, thus, perfect for intermediate and advanced learners. Unfortunately this program doesn’t have a website or transcript linked on the podcast provider. 
Level: Intermediate to Advanced 


2: Just Vocabulary- 4.5 票 中上級

このプログラムは名前の示すとおり新しい単語2つを学ぶことに焦点をおいています。話し手は単語の意味とさまざまな使い方の例を示してくれるわ。エピソードの中に何度もその単語が繰り返されるの。速さは普通なので中上級者におすすめね。ポッドキャストの提供元のウェブサイトや会話内容へのリンクは残念ながらありません。










3. Business English Pod- 4.0 rating


Last but not the least we have the podcast perfect for professionals on the move. The program covers important business topics and skills. The speaking pace is a little slower than normal but also varies from one speaker to another. Words are enunciated very clearly as well. It comes with all the dialogues and transcripts on their website. Downloadable formats are available for their premium members.
Level: Intermediate to Advanced 


3: Business English Pod- 4.0  中上級

最後になりましたが忙しい専門職のかたにぴったりのポッドキャストを紹介します。このプログラムは重要なビジネストピック・ビジネススキルをカバーするもので、語りの速さは話し手にもよるけど、ちょっとゆっくり目かしら。発音ははっきりしてるわ。ウェブサイトに会話内容が載っていて、プレミアムメンバーにはダウンロードできるフォーマットもあるみたい。






That is all for the second half of my recommendations. I hope these podcasts help you in your English language learning journey!
みなさん、いかがでしたか?今回のポッドキャストがみなさんの英語学習の助けになるとうれしいです。

- Teacher Marilou J  




Vocabulary:  
1.     come in handy (expression)- turn out to be useful (役に立つ)
2.     give off (phrasal verb)- to produce a smell, light, heat, a sound etc. (放つ / 発する)
3.     hang out (phrasal verb)- to spend time relaxing or enjoying oneself. (ぶらぶらと過ごす)
4.     emphasize (verb)- give extra weight to something 強調する / 重要視する)